Marunouchi Visionが選ばれる理由

世界で最もインタラクションが活発な街

Marunouchi Visionが選ばれる理由①

人々の賑わいと文化があふれるビジネス街

丸ビル・新丸ビルを始めとして続々と新しいビルが建設され、就業者 約23万人、事業社 約4,200社(うち東証一部上場は75社)、ハイクラスのビジネスワーカーが集う街。
商業・サービス機能も充実した国際的なビジネスセンターとして、一層魅力ある街へ成長し続ける「丸の内」。
この街に集積する金融・商社・メーカーなど世界のリーディングカンパニーで仕事に携わる人々が、仕事帰りや休日に、試写会やコンサートなど「丸の内」ならではの上質なエンターテインメントでくつろぎ、数多くのブランドショップやレストランでショッピングや食事を楽しんでいます。そのような洗練された丸の内スタイルは、オリジナルな生活を指向するオトナ達の共感を呼び、多くの人々が「丸の内」を訪れています。

  • 丸の内エリアデータ

Marunouchi Visionが選ばれる理由②

102台のモニターが、美しい映像を放映

Map

丸の内はオフィスワーカーや購買力の高い顧客が集まる街。このエリアで、102台のモニターが美しい映像を放映。設置場所は、エレベーターホールや休憩スポット、通行者の多い通路など。人の多い場所に設置されており、効果的な訴求が可能。
メインターゲットはエリアのオフィスワーカー。

また、丸ビル1階イベントスペース「マルキューブ」には166インチの大型ビジョンが設置されており、イベントと連動して魅力的訴求効果があります。

エリアの特性に合わせた番組編成により注目度が高く、大きなCM訴求効果が期待できます。

Marunouchi Visionが選ばれる理由③

光ネットワークで映像を配信

丸ビル放送センターから光ファイバー網で大手町・丸の内・有楽町エリアのビルへと配信しています。

映像

Marunouchi Visionが選ばれる理由④

イベント空間や駅地下広告とのメディアミックスも効果的

丸の内仲通りに面し広々とした吹き抜けのある丸ビル1階イベントスペース「マルキューブ」とイベントに合わせて形を変える「Marunouchi Cafe × WIRED CAFE」、7階の多目的ホール「丸ビルホール」で行われる展示会や試写会、コンサートなどのイベントにも、「丸の内ビジョン」は大きな役割を果たします。
開催前の告知映像、開催時のライブ中継に加えて、東京駅前地下広場の広告媒体と連動するメディアミックスも効果的です。大手町・丸の内・有楽町をにぎわいで包み込む「エリアジャック」により、会場の観客だけに限定されがちなイベントの訴求効果を飛躍的に高めることができます。

Marunouchi Visionが選ばれる理由⑤

道行く人を引きつけるコンテンツの数々

コンテンツ実例

コンテンツ

エリア特性に合わせた番組編成と充実したコンテンツにより注目度が高く、大きなCM訴求力が期待できます。

映像の放映や映像制作サービスなどに関する「お問い合わせ」・「資料ダウンロード」はこちら
  • 三菱地所プロパティマネジメント株式会社 プロモーション事業部 丸の内ビジョン担当 Tel:03-3287-4895
  • 案内資料ダウンロード(3.2MB)
  • お問い合わせフォーム